利尻昆布の白髪染め 利尻ヘアカラートリートメント

おすすめ度6 ★★★★★★

利尻ヘアカラートリートメントは、化粧品やヘアケア製品のOEMを手がける、株式会社ピュールが製造・販売している、白髪用ヘアカラートリートメントで、累計 550万本以上売れている白髪染めの中では破格のヒット商品です。

特徴はもちろん利尻昆布

全成分

利尻ヘアカラートリートメント 水(特殊水)・ベヘニルアルコール・ステアラミドプロピルジメチルアミン・ミリスチルアルコール・パルミチン酸エチルヘキシル・ミツロウ・リシリコンブエキス・ローヤルゼリーエキス・アルギン酸Na・加水分解シルク・加水分解ケラチン・カキタンニン・乳酸・乳酸Na・水添ヤシ油・ローマカミツレ花エキス・ローズマリーエキス・ミリスチン酸・ボタンエキス・プラセンタエキス・フユボダイジュ花エキス・パーシック油・ニンニクエキス・トコフェロール・センブリエキス・セイヨウキズタエキス・セイヨウアカマツ球果エキス・ステアリン酸グリセリル・ゴボウ根エキス・ゲンチアナエキス・カワラヨモギエキス・カミツレエキス・オランダカラシエキス・オドリコソウ花エキス・オタネニンジンエキス・オクラエキス・エタノール・イソペンチルジオール・アルニカ花エキス・アルテア根エキス・PEG-40水添ヒマシ油・オオウメガサソウ葉エキス・ユズエキス・キトサン・塩化ヒドロキシプロピルトリモニウムデンプン・システイニルプロアントシアニジンオリゴマー・PVP・ヒドロキシエチルセルロース・セテアリルグルコシド・ポリ-γ-グルタミン酸Na・加水分解コンキオリン・水酸化K・BG・ポリクオタニウム-10・フェノキシエタノール・水溶性アナトー・クチナシ青・シコンエキス・ウコンエキス・4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール・HC青2・HC黄4・塩基性青99

染める成分

4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール /染毛剤
HC青2・HC黄4/着色剤
塩基性青99/着色剤

染める成分は、「4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール」、HC染料、塩基性染料の組み合わせで、トリートメントタイプの白髪染めでは一般的な配合です。
この成分の組み合わせは、ルプルプキラキュアレフィーネカラー・ド・ボーテと同じです。

成分が同じなので、絶対的な染める能力はほぼ同じと思います。

美容成分

利尻ヘアカラートリートメントの特徴はやはり、利尻昆布エキスですね。利尻ヘアカラートリートメントの大ヒットで、白髪染めに昆布エキス(フコイダン)を配合する白髪染めが多く発売されるようになりました。

フコイダン(リシリコンブエキス)の効果は、主に保水、保湿です。利尻ヘアカラートリートメントは、フコイダン(リシリコンブエキス)の他にも、アルギン酸Na、加水分解シルク、加水分解コンキオリン等、保水・保湿に有効な成分が多く配合されていますので、髪、頭皮へ潤いを与えるという点では、優れているように思います。

カラーはベーシックな3色

カラーはベーシックな「ライトブラウン」「ダークブラウン」「ブラック」の3色です。

シャンプー後にトリートメントとして使う

利用手順としては、シャンプー後にトリートメントと同じ感覚で使うタイプです。トリートメントとして使えるのならば、手間はいつもと同じなので、それほどかからないですね。

コストパフォーマンスは普通

実売は内容量 200gで 3,150円なので、グラム単価は 15.75円となり、コストパフォーマンスは、他のトリートメントタイプの白髪染めと比較するとやや高い感じですが、グラムあたり数円の違いしかないので、全体的にみればほぼ同等といえると思います。

また、他の白髪染めは利尻をターゲットに価格設定していますので、利尻ヘアカラートリートメントより少し安い価格になっています。

売れている安心感

利尻ヘアカラートリートメントは利尻昆布エキスをはじめ、多彩は保水・保湿成分が配合されていることも魅力的ですが、個人的には「売れている」ことが安心であり、魅力でもあると思っています。

商品は売れていれば、その商品にかけるコストも増やせますし、品質の維持もされ続けると思うからです。売れなくなると、どうしても利益率を上げるために、知らないうちに成分が変更されたりすることがあるので、長い間の利用を考えるならば、売れているということは、大きな利点の1つになると思います。

また、製品作りについては、数多くの、化粧品やヘアケア製品のOEMを手がけるピュールが直接製造・販売していることも安心感を高めてくれています。

トータルで考えると、おすすめ度は高めです。

初回限定で 10g のお試し付き

初回限定ですが、10g のお試し用利尻ヘアカラートリートメントと、10ml の利尻シャンプーがついています。そのお試し用で気に入らなければ、返品が可能なので、気になる方は一度使ってみてはいかがでしょうか。
10g だと1回分くらいなので、きっちりは染まらないと思いますが、多少でも色が付けば、染まる可能性は高いため、自分に合っているかどうかの目安にはなると思います。

利尻昆布の白髪染め。利尻ヘアカラートリートメント

コメントは停止中です。